The Redang Telegraph

2019年03月26日

Moisture loation ハンドクリームと髭剃り後用のローションを買いに行く、、が、そもそもどこで売っているのかわからん。薬局でないことだけはわかった。

Finally I found creams at Department Store.

IMG_0311_1.JPG

日本から持参した使いかけだったハンドクリームも髭剃り後用のローションもほぼ同時に使い切ってしまった。
もちろん、探すのだけど、、、

ハンドクリーム、、こんなのどこでもあるだろう。と、思ったのが甘かった。どこにもない、、コンビニでもない。ありえんなあ、、と思ったけど、ある大き目のコンビニで上の写真にある、ワセリンの美白クリーム?を発見。ハンドクリームとは違うが、きっとハンドクリーム的な効果もあるだろう、、、ハンドクリームとの共通点は「白いドロドロしたやつ」。これだけ共通していれば、大丈夫。

でもって、髭剃り後用のローション(アフターシェーブローションとカタカナで書いた方がいいか、、)は、どこにあるのか?この美白クリームでもいいし、、ということで数日使ったけど、なんか、やっぱり違う感がある。

そこで、薬局。マレーシアでは、ワトソンとかガーディアンとか薬局というかドラッグストアで売ってるものだから、薬局にあるよね。

IMG_9314_1.JPG

、、、、しかし、、、ジュパラの薬局はそんな洒落たものはない。薬しかないのだ。ドラッグストア!みたいなものもない、ふつうに「薬屋」としか言いようのない、小さなお店ばかり、、、こんなはずではない、、
しかも、蚊にさされたので、ムヒも欲しかったのだけど、、そんなものもない。お店の人の推薦する、タイガーパームの従兄弟のようなやつ、、

IMG_9577_1.JPG

箱は、、あひる(あるいは「ちびキャラのガルーダ」?)の絵があって、切り抜き線が?

IMG_9579_1.JPG

切ると、、こうなる、、もしかしたら蚊よけのおまじないかもしれない。しばらくは飾っておこう。

IMG_9580_1.JPG

あ、ちがう、、アフターシェーブローション、、だが、わからん。どこにあるのだろう?探した末に、我が町のデバート、、!は、そうだ、ここには美容員がいるし、化粧品がある。。ひょっとして、これは薬品ではなく「化粧品」に分類されるものかもしれない、

IMG_0014_1.JPG

、、ということで、無事発見。ハンドクリームも、みんなあった。アロエジェルというのが2本と、バリ風の絵のついたカンとぐるぐるセロテープで巻いてあって特売だった。ので、購入。

IMG_0310_1.JPG

アロエジェル、、これがアフターシェーブローションの役を果たしてくれるのか疑問だけど、美白クリームよりかは、まだ近い気がする。でもどうやって塗るのか、、わからん。こういうときは、グーグル先生。「保湿ジェル」と入力すると、じゃかじゃか回答がでてくる。


なるほど、塗り方もわかった。それに98%という濃厚アロエ成分で髭剃り時の細かい傷も治りがよかろう(たぶん)。ちなみに、グーグル先生によると、保湿ジェルの日本語ではハトムギジェルが、うじゃっとでるけど、英語ではアロエジェルがうじゃっとでてくる。ここらへんが、それぞれの好みというか、肌の違いとかもあるのかもしれない。

ともあれ、ちょっとしょぼめだけど役に立つデパート。ありがとう。
特売で一緒についてきたカンについては、これから使い方を調べるところ、、

| クアラルンプール ☁ | Comment(0) | Indonesia life インドネシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。