The Redang Telegraph

2019年10月23日

Dejima インドネシアで昔のオランダとの交易を考えたら、当然、出島がどうであったか知りたくなる

Visited Dejima, Nagasaki where Dutch trade center in Japan till mid 19c

IMG_9170_1.JPG

スマランにはオランダ商館街があるし、わが町ジュパラにもオランダ商館が置かれてありました。が、疑問がひとつ。
ジュパラは天然の良港とは言い難い。遠浅で交易船が横付けできるような桟橋は作れません。実際、貿易船は湾内にあって、そこから艀に積荷を移し替えて、商館の倉庫に運び込む。なんという手間暇。桟橋が商館のところにあって貿易船が横付けできれば楽なのに。
、、と思って書いたのが、下の記事。オランダの作ったジェパラ城で考えたこと。

ジェパラ城再訪
http://inlinedive.seesaa.net/article/469957075.html

、、オランダ。海上帝国をつくり世界の海をいっときは制覇した強国。。。ん?強国?たしかに大航海時代の覇者ではあるものの、、オランダ本国は、強大なフランスとドイツとイギリスと旧宗主国スペインに挟まれ、しょっちゅう国は大国に蹂躙され、壊滅的な被害にあい、戦いに破れ本国が占領されるなどあったところです。ヨーロッパの小国、、っていえるぐらい。強大な世界帝国とヨーロッパの小国のイメージの落差に驚かされます。インドネシアは小国オランダの富の源。オランダはインドネシアを搾取することで蹂躙された本国をいつも立て直していた。

ときにオランダ本国はフランス、イギリスに支配され、もう世界帝国も終わりだ!というときに、オランダ国旗がたなびいていたのは、出島でした。出島まで追っかけてきたイギリスの軍艦を追っ払った(?)のが、世に知られる「フェートン号事件」。その後、フェートン号事件の不首尾で肥前藩の家老達がばさばさ切腹して、イギリスと戦ったもの連合(薩=薩英戦争、長=下関戦争)に加わることになりました。

IMG_9130_1.JPG

そこまでして出島を維持したのは?そもそも出島とは?ということで、日本滞在期間を利用して出島に行ってきました。

IMG_9128_1.JPG

何十年前も行ったけど、いまはすごくきれいに出島は観光地として整備されて、びっくり。そして、入ったのは水門から。こちらは、オランダ船と出島の間を往復した艀の入り口。

IMG_9129_1.JPG

長崎というと天然の良港で、深度がとれる埠頭で有名。にもかかわららず?オランダ船は出島に横付けしてない!なんとジュパラとおんなじじゃないか。え?長崎でしょ?横付けできるんじゃないの?

IMG_9163_1.JPG

IMG_9158_1.JPG

説明を読むと、もともと出島はポルトガル人が埋め立ててつくった場所。埋立地ということは、もともと遠浅な場所だったということです。なんと!たしかに形状的にも埋立地なんだけど長崎だから天然の良港だとばっかり思っていた。つまり、長崎といえど水深が深いところばかりじゃない、、か。で、オランダはポルトガル人が立ち去った後、この地を高い年間賃料で借りていたということらしいです。

IMG_9134_1.JPG

たしかに、もういまじゃ、出島の形もわからないほど埋め立てられた場所。よほど埋め立てに適した土地だったということか。まあいいや、よくわかった。つまり、オランダ人は桟橋横付けじゃなくてもいっこうに気にしないということか。

復元されてきれいになった出島公園にはいると、いろんなものがいっぱい。

IMG_9132_1.JPG

もちろん、カピタンの館もある。しかも、インドネシア人の従者もいっぱい。

IMG_9136_1.JPG

IMG_9137_1.JPG

オランダ東インド会社から、直接オランダ植民地となったインドネシアと違い、ここではオランダ東インド会社が頑張る。

IMG_9173_1.JPG

カピタンの屋敷は大きい(といっても出島が小さいから敷地は大きくない)。

IMG_9167_1.JPG

IMG_9143_1.JPG

商館の生活とかいろいろと面白かったですが、関心の中心は、「ジュパラではオランダ商館はこうだったけど、出島のオランダ商館はどうだったんだろう」というものだったので、ちょっとそっちに偏り気味。

IMG_9154_1.JPG

出島で長崎名物のミルクシェイクを頂きました。これは、、食べ物ですね、、飲み物じゃない。

IMG_9178_1.JPG

IMG_9181_1.JPG

IMG_9177_1.JPG

出島は面白かったです。とくに、スマランやジュパラといったインドネシアのオランダ商館を見た後で、その比較というのもあったけど興味は尽きません。

IMG_9161_1.JPG

| クアラルンプール 🌁 | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。