The Redang Telegraph

2020年05月23日

Radio Days starts ラジオを倉庫からとってくる。日本滞在中はラジオの日々。

I fetched my radio from storeroom

IMG_8592_1.JPG

マレーシアにいる間、私の荷物はレンタルルームに収められてます。家賃が月額1万円ぐらいで、それが高いのか安いのか微妙なところ。1年で12万円。それだけあれば、1年に一度帰ってきたときに必要なものを全部買って、全部捨ててしまっても12万円にはならない気がするけど、どうしてもそれじゃないといけないものもあるので、そう簡単にはいかない。

成田空港から自宅(まだ売れてない、、)にレンタカーで戻ってくる途中、いったんレンタルルームによって必要なものをピックアップ。
必要なものの筆頭は、ラジオ。

テレビは見なくなって久しいけど、ラジオはないと生活は苦しい。
ラジオから流れる、DJの声、、、ああ、なんかホッとするね。寝る時もアイパッドを抱いて眠るのではなく、ラジオを枕元に置いて、、、いいかんじ。

今のヒット曲も、新曲をだしてラジオ局まわりしているシンガーのトークもあるし、新曲も古いのもいろいろ聞けるし、たのしい。
だいたいにおいて、ラジオって明るい話題が多いし、声も明るいし、なんか、救われた気持ちになることがおおい。ラジオを聞いた後、曲を探して、アイフォンにダウンロードしてしまう、、、

| クアラルンプール 🌁 | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。