The Redang Telegraph

2020年06月27日

Tokyo Governer 都知事選だけど、私は帰国して1か月なので選挙権がない

lost voting chance due to overseas returnee

IMG_9578_1_1.JPG

東京都の選管によると、、

選挙権のある人でも、区市町村の選挙人名簿に登録されていなければ投票することはできません。この選挙人名簿の登録は、3月、6月、9月及び12月の年4回、それぞれ原則1日に行われます。各月の1日現在で引き続き3か月以上その区市町村の住民基本台帳に記録されている満18歳以上の日本国民が登録されます。その他に、選挙の公示日(告示日)前日にも、同様の要件で登録されます。

つまり5月20日に日本に帰ってきた私は、まだ都民になってから1か月ちょっとなので選挙権はありません。
選管のHPを読むと、9月1日になってはじめて選挙民名簿に載るということ。3か月じゃないじゃん、3か月と10日ということ。まあ、公示日の前日でも同様な登録があるということで、いいか。どっちにしろ、1か月ちょっとの私には今回の都知事選は無理。在外選挙登録もしてなかったし(あたりまえだ、トレンガヌからペナンまで飛行機を片道でも乗り継いで、、投票にいけるか!)。

看板をみると日に日にポスターに貼られている人数が増えていくけど、、、まあ、いいや。

オリンピックを止めようとみんなが言ってくれるといいな。暑さ対策について結局なんの対応もでなかったし、、、ほんと、コロナの陰に隠れてるけど、オリンピックの暑さ対策なんて結局でないまんま。来年の今頃、「暑さ対策どうしよう」とかダラダラ言ってるんだろうな、、もちろん、言ってるだけで、当日を迎え、そのままダラダラ過ぎて、無策のままダラダラ終わるのを待つだけ。

頭をかかえるのは、もう、コロナだけで十分。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。