The Redang Telegraph

2020年09月21日

The Origin point of National Ground Level 日本水準原点、、この重要文化財は「大日本帝国」という国号が彫ってある

National Ground Level

IMG_0873_1.JPG

国会議事堂前には前庭があって、かなり規模が小さいながら米ワシントンDCの議事堂前のNational Mall風になっています。
洋風前庭といわれるほうに、憲政記念館があって、、

IMG_0837_1.JPG

、、とーっても静かできれいな洋風庭園です。旧井伊家の上屋敷跡で、桜田門外の変の当日、井伊大老がここから出発したところ。歴史的にも重要な場所です。ここにあるのは、、、日本水準原点。

IMG_0862_1.JPG

説明は、この石碑に彫ってあるとおりです。そして、この水準原点が治められている建物

IMG_0866_1.JPG

、、もちろん、これも石碑に書いてあるとおり、重要文化財です。つい、去年、なったばかりの、ホヤホヤの文化財です。まあ、それはおいといて、この石碑に書いてないこと。。。それは、

IMG_0874_1.JPG

妻側の破風に、「大日本帝国」という国号が刻まれていること。しかも、国号の両側には十六一重表菊の紋。おお、皇室の紋!の省略形です。皇室の代表紋は、十六八重表菊。刻まれている菊は、一重で八重じゃないです。パスポートの菊と同じく、一重です。
、、うーむ、なんで、石碑には説明がないのか、、昔の国号を書いたらまずい?まあいいけど、、、

IMG_0878_1.JPG

この昔の国号がついている、しかも現在も使われている国の施設というのは非常にレア。たぶん、誰かがそれに気がついて、取り壊されないように、去年のうちに重文にしてしまった、、というシナリオがあったと思います。

IMG_0869_1.JPG

それは置いといて、さすが重文。きれいな建物。この扉の奥に水準原点があります。

IMG_0872_1.JPG

でも、どうして、こんな高台が水準原点なのかよくわかりません。低地だと地盤沈下の恐れがあるからかなあ、、このあたり、昔は海だった、、とかっていっぱいあるからね。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。