The Redang Telegraph

2021年02月22日

石原プロ、、って、石原プロモーションの略だったのか。てっきりプロダクションだと思った。解散した後に気がついた

IMG_2281_1.JPG

調布市民センターの「たづくり」。
いま、毎週日本語を教えに行っているところです。ちなみに、たづくりは、煮物とも農作業とも関係がありません、調布の古い名前みたいです。

調布といえば、映画の町!って宣伝しています。市内に日活と角川大映があるからで、その他にも映画のスタジオがあります。でも、石原プロが調布にあったっていうのは知らなかった。最近、石原プロが解散して、国領駅のホームでは、西部警察と太陽にほえろの音楽が電車が近づくとなるらしい(まだ、国領に降りてないし)。

そして、「たづくり」のロビーに、、舘ひろし専用車、、の展示。

IMG_2280_1.JPG

わあ、きれいにしている、、カタナです。伝説の名車。西部警察で使われていたということで、カメラ(キャメラというのか?)と一緒に展示。

IMG_2279_1.JPG

石原プロが解散して、はじめて国領に石原プロがあったことも知ったし、西部警察にはカタナが使われていたことも知ったし、いろんなことがわかるんだね。ちょっと残念。いろんな意味で残念です。

IMG_2278_1.JPG

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。