The Redang Telegraph

2021年07月04日

Refill 久しぶりに替え芯をかいました。安いし、エコだし、気に入ったボールペンをずっと使える

209579144_4777163808977128_5425100783044992801_n.jpg

愛用のボールペン、、といっても、高いものじゃないです。
というか、そもそも、買ったものじゃない、、銀行で「これ、長い付き合いのお客様に配ってます」といってもらった、支店開設xx年記念という文字の入った2色ボールペン。

これが、思いのほか指になじんで、ずーっと使っていたら、インクがかすれてきた?
え?と思ってみたら、インクがゼロ残量。こういうボールペンというと、途中でインクがでなくなって捨てたり、途中で無くなったりすることだって、多いのに、、、最後まで使い切るとは、、、

、、いや、最後にしない。
ということで、大塚駅前の24時間オープン??の本屋さんで、替え芯購入。
もちろん、どうやって買っていいかわからなかったらから、お店の人に現物をみせると、ボールペンに書いてある番号を読み取って、すぐに見つけてくれた。

すごいね、、

、、ということで、ボールペンは復活。
これからも、よろしくお願いします。
| クアラルンプール 🌁 | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。