The Redang Telegraph

2021年09月20日

きくだに恐ろしい、ワクチン二回目。嫌だなー

私はひと一倍、我慢耐性がありません。
寒い、痛い、暑い、、って、いつも愚痴っています。

そんな私が恐れるものは、コロナウイルス、、ではなく、コロナワクチン2回目。
それはそれは、ひょっとしてコロナに感染するよりも恐れているかもしれない、、、ワクチン2回目接種。
もう、それはとても耐えられそうにない、、伝聞がわたしの周囲を飛び交い、、もう、打つのを辞めようかな、と思うぐらい。

しかし、人間、勇気が必要である。
しかも、これまでに何百万人の人が耐えたこと(わたしは含まれてない)。

接種の翌日は、とうてい元気なんかないということで、あらかじめ食べ物を調達。備蓄します。
好きなものをそろえておけば、食欲が無くても(たぶん、天が裂けても食欲はある、、とほほ)大丈夫。

IMG_3490_1.JPG

問題は、好きなものをそろえたということで、接種の前に暴飲暴食の恐れがあるということ。
食べ過ぎて、接種前に備蓄が無くなるのも恐ろしい。
体重が増えるのも恐ろしい。

世の中は、恐ろしいことが多すぎる(たぶん)

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。