the MY Pantai Timur telepraph

2017年06月08日

East Coast Big Twin Day @ Kelantan 1 クランタンのビッグツインデー

East Coast Big Twin Day @ Kelantan in March

D107915C-E49F-4EE7-8AFF-EED36224CA3D.JPG

KLのバイクウィークに行ったし、トレンガヌのバイクウィークに行ったし、あれ、何か記憶から漏れているのがある、、と思いつつ過去の写真をめくっていったら、、、あった。そう、コタバルに行ってきたこと。

コタバルはクランタン州の州都で、マレーシアの東海岸で一番北、タイと国境を接しています。
長躯、、日帰り予定。だから、荷物のないバイクは、、後ろ姿がみたことないほどすんなりしている。けっこう、美人のバイクだったのですね。いつもは荷物満載だからわからなかった。

3DC85B49-7FCE-481A-B356-5F260CF872CE.JPG

ここで、懐かしい友人たちと再会して、

620571EC-EB57-47A0-A5B2-096A949DBE9A.JPG

一杯の新しい友達ができて、

BC75BF10-92DB-40FE-946C-AD89FBE32AB5.JPG

しかも、クランタンの魅力も満喫しましょう。日帰りとはいえ、、というか、日帰りだからこそこの地を満喫しましょう。

F4E68E08-C1A7-4CA5-AB52-F3E479114CA7.JPG

posted by NAOKI at 23:29| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バイクとツーリング日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Milo ミロといえば、強い子のミロ?

Milo is popular in Malaysia.

49E1B29D-8AC7-4195-A4B0-13294E068449.JPG

ネスレの老舗ブランドの一つ、ミロ。世界で一番、ミロ消費量の多いのが、ここマレーシアです。世界一です。何べんも言います、世界一です。マレーシアが世界一と自慢できるものは少ないですが、ミロ消費量は世界一。それだけじゃなくて「偽造ミロ」摘発!で新聞をにぎわしたことが昨年ありました。今でも市場に偽造ミロが混じって可能性があるので、気を付けるようにというお達しです。食品Gメンが偽造ミロを日夜探しています。


さらに、、、ネスレのミロ工場がマレーシアにあって、近隣のみならず世界中にミロを輸出しています。何が、こんなにマレーシア人のこころをわしづかみにしたのか分かりませんが、ミロはマレーシア人のソウルフードのひとつであることは間違いないですね。

レダン島の朝ごはんで見かけた、、ミロのポット。コーヒー、紅茶を押しのけて、、ミロのポット。さすが、世界一。他では見たことがないから、ここだけ、、という見方もできますが、どれだけミロ愛があるかは知れようというものです。

がんばれ、マレーシア。マレーシアボレー、、強い子のマレーシア(当社比)

posted by NAOKI at 22:56| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マレーシア料理とサウジ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Gymnema ギムネマというもの

Since biginning of fasting month, I am having Gymnema suppli.

IMG_8679.JPG

ラマダン月が始まって、ずっと飲み続けているサプリ。ギムネマ。。。というか、こちらではジムネマって呼ばれてる、、どっちが正しい発音か不明。。。ま、どうでもいいや、効果があれば。

糖分の吸収を妨げるらしいです。だから、甘いもの食べたり、炭水化物食べたりしたときは、特に気を付けて飲むようにしているけど、、、甘いものなんか、最初からとらなきゃいいんだよ、、という見方もある。

この間、久しぶりに、テータリを飲んだけど、あまりの甘さに頭が震えてしまった。本当に久しぶりのテータリで1か月ぶりぐらいだったと思う。いつも飲んでいる時は、甘いとは思っても、ここまで痺れるほど甘いと思ったことはなかった。つまり、甘味に慣らされてたんだね。。。久し振りに飲むと、「もう、一生飲まなくてもいいや」と心に誓うぐらい甘かった。

この慣らされない舌を大切にしたいです。(で、ダイエットは成功したい)
そういう意味で、断食はいろいろと考えさせてくれるよね、

posted by NAOKI at 22:37| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おしゃれ番長補欠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

The hardest food in the world 世界のかたい食べ物@NHKラジオ

My interview on the topic "the hardest food in the world" was on air thr NHK Radio program "Chikyu Radio". Title as "raw amber, Peach Gum"

IMG_8741.JPG

NHKラジオ第一、NHKワールド、ラジオ日本で、絶賛放送中の番組「ちきゅうラジオ」(ただし土日のみ)の地球特派員のコーナーで「生の琥珀!?ピーチゴム」というタイトルで出演しました。

3B54BF24-19BD-4687-8B6C-9F17BFC90401.JPG

写真は、今やってないからちょっと恥ずかしいディープダイビング仕様。

44E233E7-5639-4399-B920-662D520493CE.JPG

ちきゅうラジオのURLの入り口はこちら。
http://www.nhk.or.jp/gr/

peach gum ピーチゴム
そもそもは、バザールの片隅のお店で売っていたもの。このお店はこのバザールで以前に見たことなかったし、その後も見かけません。たった一度きり売ってたもの、、美肌!という文字しか覚えてなかったけど、色が綺麗なので購入。量は大したことないのに値段はRM10もした、、高価。

IMG_8737.JPG

あんまり、何かよく理解せずに買ったし、ともかく食べ物だと思ったから口に入れたら、凄まじいほど硬い。まるで石を食べているよう。しかも、溶けない。味も、香りもない。しかも、微妙に弾力があるから割れない。まったく、歯が立たないとはこのこと。

あまりのことに、、「そもそも、これは食べ物か?」という疑いまで持ってしまった。

写真をとってFBでみんなに聞いてみる。色形、売られていたときの状況、1パックあたりの単価、きっと食べ物だと思うが、食べ物ではないかもしれない、、という言葉も添えて、「誰か、これが何か知っている人いますか?」

さすが、マレーシア、知っている人は知っている。ピーチゴムという名前と調理法まで教えてもらった。お湯に入れて煮ると、プルプルのゼラチン状になるということ。さっそく、マグカップに入れて、お湯をかけます。しばらく置いておくと、たしかに、溶けてきた、、

IMG_8744.JPG

FBの友達によると、もっと煮込んでプルプルにして、それを冷やす。ライチーを加えて甘くして(ライチーの缶詰をひっくり返すといいのかな?)デザートにします。美肌効果もあるということ。

<ライチーはマレーシアでは一番えらいフルーツです。マレーシアでは取れません。マレーシアでみんながイメージする一番偉いフルーツのナンバーワン。日本でいうと、、網目のあるメロン、、に相当するのかな>


ちなみに、これは桃の木の樹液が固まったものです。桃の木はわりと樹液を出しやすいそうです。が、日本では全く活用されていません、口に入れる人すらいません。ネットで検索したのですが、「松脂みたいなものだから食べると苦いよ」という嘘まで親切に言っている人もいます。虫が木の表面をかじったところから樹液がでるので、見つけ次第、捨てているようです。ピーチゴムの生産地では、ゴムの木のように樹皮に傷をつけて採取しているぐらいなのに、、、

わあああ、日本に帰ってビジネス始めよう。みんなが捨てているのは、中華料理では、高級食材の「桃月交」(月と交で一つの文字)なんだよ。所変われば品変わる、、、というか、有難いと思っているひと、要らないと思っている人、このギャップ。ここらへんが、「交易」の事始めなんでしょう。





posted by NAOKI at 22:18| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽と映画とテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Tofu 我が町の豆腐

Tofu my town

IMG_8858_1.JPG

サウジアラビアにいる時は、豆腐といえば高級食材。売ってるのも森永の真空パックしかなくて、ともかく高い。しかも、絹ごし豆腐しかない、、マレーシアに来て、一番いいのは、豆腐が身近な食材で、種類も豊富。どこでも手に入る。

スーパーで売ってるのは、それでも道端で売ってるのよりは高めだと思うけど、こんなピカピカ光った豆腐が30円ぐらい(消費税込み)!私好みにしっかり硬くて、煮ても形が崩れないし、しかも、おいしい。しかも、毎日入荷だから新鮮。

どうみても、手作りなんだけど、Sg Lembing産かなあ?私の町の近くで、豆腐で名が馳せているところです。
きれいで、おいしい豆腐(しかも安くて新鮮)がいつも手に入るなんて、それだけでもマレーシアに住んでいる価値があろうというものです。

posted by NAOKI at 21:35| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マレーシア料理とサウジ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

Leafstyle 9 Banana Leaf バナナの葉

Banana leaf is all mighty. It is used almost all dish.

IMG_8798.JPG

バナナの葉は、なんでも使えます。お皿代わり。
料理でも、大活躍、、

IMG_8802.JPG

個人の家でも良くバナナの木が庭にあるのを見かけるけど、バナナが欲しいのでなくて、葉っぱが欲しいのだと思う。

posted by NAOKI at 22:59| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マレーシア料理とサウジ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Morning on Ramadhan day ラマダン月のある朝

8 o'clock in the morning, there was no cars. totally.

IMG_8826.JPG

ラマダン月の朝は眠い、、特に休日の前の夜はみんな夜更かしするので休日の朝はすこぶる眠い。
アパートの真下、、車が見事にいない、、じゃないか。8時なのに、、

マレーシアではラマダン月の夜は賑やかですが、サウジみたいに夜になるとお祭り騒ぎ、というほどではありません。サウジの夜は異常すぎる。あんなのは、サウジだけ。ムスリム諸国とはいえ、夜は普通よりちょっとだけ賑やかな程度です。ショッピングモールも定時で閉まるし。

8時から数時間すぎると、車がでだして、11時ぐらいだと、こんな感じ。さすがに休日なので、いつもより車は少ないです。ここらへん、事務所も多いし、、

IMG_8828.JPG

posted by NAOKI at 22:51| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メッカ巡礼とイスラーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Leafstyle 8 Sata サタはトレンガヌ版のオタオタ

Sata is a replacement of otak2 in Terengganu.

IMG_8839.JPG

我が町を代表する、葉っぱ巻き料理を1つだけ選べといったら、躊躇なく答えるのが、サタ。
焼き鳥のサティSatayと名前が似てますが、全然別物。これは、ジョホールのオタオタと双璧をなすトレンガヌのサタ、、、といっても全くの郷土料理でマレーシア内でも知名度はいまひとつ。炭火で焼いた、三角錐に巻いた葉っぱの中にはサカナの半練り状態のものが、でーん、とあります。

IMG_8831.JPG

オタオタが葉っぱに擦りつけた魚肉で量がたいしたことないのに比べ、こちらはボリューム感があります。それに、辛くない。オタオタは色が赤っぽくてピリ辛なのに、サタは魚肉色(、、うーん、濃い灰色)で、汁分があって、すこし甘め。トレンガヌ料理は他のマレーシア料理の中ではとびぬけて「辛くない」と思います。カレーだってそんなに辛くないし、、、だから、辛いものがダメな私でもOK。

うしろで、5つばかりを一本の鉄串に刺して、グルグルまわして炭火焼きしてます。

IMG_8833.JPG

posted by NAOKI at 22:31| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マレーシア料理とサウジ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Stuffed Crab in Tong Juan 東源の蟹詰め物

Visited Tong Juan last month.

33DF9FED-9877-4270-B4CB-485276972FFE.JPG

東海岸はシーフードで有名ですが、その中でも全国区で馳名の東源の蟹の詰め物。スタッフドクラブ。
この料理はあちこちで食べられますが、このお店がマレーシア中でも断トツおいしくて有名です。

5E848F66-E6E6-4C8F-B518-5799E3800C6B.JPG

他と何が違うのか?私は蟹詰め物のプロ(笑)で、あちこちの同じものを食べ比べているので断言できるのが何個かあります。

その1 量が多い。カニの甲羅に詰め物するのですが、そもそもの蟹の甲羅がでかい。
その2 汁気が多い。やっぱり蟹料理は蟹の独特の汁が魅力ですが、つゆだくです。
その3 刻んだ野菜が多い。カニ肉だけだと、しっとり感が強すぎ。でも、シャキッとした野菜が適度にあって歯ごたえ抜群。カニ肉ばかりの詰め物料理だと、(値段が高いくせに)すぐに味が飽きてしまう。

A069E08D-0DCD-417E-9701-77FF8EDD759B.JPG

チュカイに行ったなら、ぜひ、Tong Juanの蟹の詰め物を召し上がれ!絶対損しないよ。

posted by NAOKI at 22:15| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マレーシア料理とサウジ料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Redang in May 7 I found it レダン島で見つけたもの

What I found in Redang Bay.

D3BA375F-8EE2-44CB-98E8-D62A8E0F5C1B.JPG

レダン島で見つけたもの、、、それは、UFOキャッチャー。特に珍しいというほどではありませんが、去年は無かったし、全体的に南国ムード漂うビーチにいきなり極彩色。あ、いま、この漢字を「ごくさいしょく」と打ったら、出なかった。これは「ごくさいしき」だったんだね。生まれてからずっと間違ってたような気がする。政治家の漢字能力云々(でんでん)は、あまり言わないほうがいいみたい。

6B09E6BC-BA3C-435C-BA5C-C073487A8A54.JPG

そして、いくつかのアクセサリーが紛失。ちょっと悲しい。

655996B4-E9B6-4986-8C0E-52480295C2E7.jpg

今回のダイビングで見つけたのは、接写専用としては良い色だしてるリコー機。水深14mまでとなってます。14mを越えるとどうなるかというと、電源スイッチとか、モード切替とかのスイッチ類が水圧で動かなくなる。水没はしないけど、スイッチ類が動かないんじゃねえ、、、ちょっと困る。単体で持ち歩いて、狭い隙間でも押し込んで取れるので、ベースだとか、アームだとかの重量を考えなくて済むし、撮影時間も短くてすむ。

D5FB9F62-DE49-4F17-BA34-BCDEB7F8709F.JPG

そして、マルチユーズのソニーのアクションカム。新型のほうが機能が充実しているし、ハウジングの作りもいいから、古い機体で残念感も少しある。ただし、良く動くし、持ち運びに便利。

A3290D73-0D02-4E07-87B2-6F6DE4A8FBAE.JPG

いろんな発見があったレダン島でした。

posted by NAOKI at 22:01| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイビング部 マレーシアと紅海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする