The Redang Telegraph

2020年09月05日

88 mosques pilgrimage by motorcycle モスク88か所巡り 22番札所 歌舞伎町モスク。 これは、すごい!いろんな意味ですごい。

Visited Kabukicho Mosque

IMG_0711_1.JPG

今までのモスク札所は21か所。この歌舞伎町モスクで22番目です。
ここは、本当に、なんか、すごい。ふつう、モスクがある、、イスラーム教会がある、、というと、なにかと胡散臭いイメージを周囲に与えがちな気がしましたが、ここは一切ありません。むしろ、モスクが地味。。というのも、周囲がすごすぎて、モスクなんてぜんぜん地味に見える。
さすが、、、歌舞伎町のど真ん中、、です。

118701364_3896731333687051_8377586693844596086_n.jpg

古いムスリムの中には新宿歌舞伎町というと、以前存在していた二木秀雄の「日本イスラム教団」を思いだす人がいるかもしれません。まあ、思いだす人は、ほんとうに少数というか10人ぐらい?それでも、1970年代から80年代にかけて飛ぶ鳥を落とす勢いのイスラーム組織で、サウジアラビアとかでも、日本=日本イスラム教団という認識があったぐらいです。この二木と言う人は、もともとお医者さんで戦時中はかの有名な石井細菌部隊の班長をやってた胡散臭い人。戦後ムスリムになり、政治ゴロ、献金詐欺みたいなことをして、自分の診療所の患者=ムスリムで、信者5万人を称して、この時期、ムスリムの団体の最大勢力やってた。私は知ってたけど、あそこが奇怪なイスラム組織というのはまっとうなムスリムならみんな知ってたので、誰も関わりを持とうとしなかったものです。それが、歌舞伎町。

でも、この歌舞伎町は、もう存在してない日本イスラム教団とはなんにも関わりがない、、、と思います。しかし、あまりにも場所がうさんくさすぎる、、、

IMG_0714_1.JPG

IMG_0716_1.JPG

周り中、キャバクラとかホストクラブ、ばーーっかり。カラオケ屋さん、イケメンなんとか、体入クラブ?

118680099_3896731587020359_4631588746434693085_n.jpg

正直に言いましょう、周り中というとそういうお店がある地域、、程度に聞こえますが、実際は「むかい」「となり」「せなかがわ」とかです。全部そう。同じビルの背中側は、案内所

118654267_3896731403687044_5614731360522704861_n.jpg

そして、中華カラオケの看板と、、

118791498_3896731500353701_6137058358767255612_n.jpg

モスクの入り口が同じ場所にある、、

118651217_3892984984061686_6618013578454838291_n.jpg

両手を広げると手がつく程度の狭い路地。ビルとビルの間で、たぶん、そもそも道路でですらありません。しかし、そこがモスクの入り口。

IMG_0700_1.JPG

ビルとビルの間のモスクの入り口の看板から、1mのところに貼ってある、、薬物の売人とか、キマッてしまった人が暴れて郵便受けを壊すとか、書いてある張り紙。こういう狭くて暗いビルとビルの間の路地って、いかにもそういうのがガチで、ありそう。あまりにも、それっぽい場所すぎて、笑えるほど、犯罪にもってこいの場所。

IMG_0710_1.JPG

入口は、こちら。

IMG_0712_1.JPG

中は、普通のモスクっぽくて、ちょっと拍子抜け。モスクに入ると、唐獅子が待ってるとか、ドクロのモニュメントがあるとか、そういうものはありません。

IMG_0703_1.JPG

IMG_0705_1.JPG

むしろ、神様はどんなひとでもお救いになる、、というメッセージを、このモスクが体現しているのかもしれないです。1階は入口と、ウドゥの場所、トイレ、2階は女性用のモスクということですが、宿泊者がいる場合もあるみたい(私が来たときは居た)。

IMG_0701_1.JPG

そして、3階が男性用礼拝所。

IMG_0698_1.JPG

ほんとうに、普通のモスクっぽい。

IMG_0699_1.JPG

生活の跡もなくて、ほんとうにお祈りの場所だけ。2階に泊ってた人もなにかの理由があって、急遽泊ったって感じで、私がモスクをでるときに、部屋を片付けて一緒に出ていきました。

このモスクに来る前に、裏DVD売りの兄ちゃん5人ぐらいからいらないかと声かけられたし、薬物が、、とか、破壊が、とか、キャバクラとホストクラブだし、昼間だってあんまりいい気持ちはしないです。夜なら、君子危うきに近寄らずですね。女性だったら、昼でも夜でもおすすめじゃないです。

118572829_3892985210728330_5491559878424059601_o.jpg

こういうところにも、イスラームがあるということは、何かのメッセージ性を強く感じます。それが、何なのか、いまのところよくわかってないけど、暗示されるところは、ビシビシ感じる。

ホストのお兄さんとか、キャバクラ嬢とかが、来て、お祈りして出ていくには、地の利がある。それ以外の人は、来るのが大変そう。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Japanese Mosques モスク八十八か所巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

88 mosques pilgrimage by motor cycle モスク88か所巡り 21番札所 東京ジャーミイ新館

visited Tokyo Jami new annex

IMG_0734_1.JPG

モスク88か所巡りは2019年1月の20番札所でお休みしてました、、、が、
ついに、1年8か月ぶりに再開。へえ、もっと間が空いてたかと思っていたけど、お休みに入ったのは去年だったのですね。

今回の札所21番は東京ジャーミイ新館です。
以前にも東京ジャーミイを取り上げていたのですが、今回の紹介は、新館。長い間工事中でしたが、ハラールショップ、新しいお手洗い、そして別館の学校。以前は学校は一回建物の外にでて、ぐるっと回るしか行く方法がなかったのですが、新館の開館から学校とモスクが地繋がりとなりました。アルハムドリッラ。

新館側からみた、モスク。

IMG_0737_1.JPG

以前は道路側からしか大きく写すことができなくて、そうなると道路は入るは、電線が入るは、、でちっとも良くない写真しかとれなかったのですが(神戸モスクとおんなじ)、これからはきれいに写せますね。

新館のハラール食品ショップ。ケーキもあります。調理室もあります。

IMG_0727_1.JPG

ぐるぐるっと見た後は、モスクでお祈りの時間。

IMG_0733_1.JPG

今日、このモスクにきたのは、レクチャーを聞きにきたからです。
講師の先生、ありがとうございました。

IMG_0723_1.JPG

またきます。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Japanese Mosques モスク八十八か所巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Trial Test is coming next week 日本語教育能力検定、、つまり日本語の先生試験の模試が来週

mock test will be nest week

IMG_0757_1.JPG

みんなが必死に勉強しているのに合格率が20%ぐらいしかない、、という鬼のようなテスト、、それは、日本語教育能力検定。
平たく言うと、日本語の先生のテスト。

なんといっても出題範囲が広すぎる。本10冊分ぐらいが試験範囲。
暗記もあれば、そうでないのもある、、、ふーっつ、、、もう、夢にみるほど難関。

そして、今日、高校生のときいらい、、、何十年かぶりに単語帳を購入。
まさか、この歳になって、単語帳を買うとはおもわなかった。夢にも思わなかった。長生きはするもんだ。。。

そして、ファミレスで勉強。必死で勉強。

IMG_0717_1.JPG

これほど勉強するようなことになるとは夢にも思わなかった。。。



| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月04日

Electric Violin エレキ・バイオリン。もう何か月もバイオリンを触ってないので、ほぼ初心者に転落。

Visited violin shop

118621003_3893014457392072_6631918967433468529_n.jpg

マレーシアに荷物をおいたまま、ちょっとのつもりで帰ってきた日本。
が、まるで戦後の引揚者のように、明日をもしれぬ毎日が延々と、、(当社比)。

もちろん、愛するバイオリンもマレーシアに置いてきたわけだけど、あれから3か月。もはや、弓の握り方すら忘れてしまっていた、、のが判明。
新宿のクロサワ楽器はバイオリン専門店。これまで何度も来たけど、来るたびに「もう、ここには二度と来るまい」と思ったものでした。なんでかって?もちろん、欲しくなるのさ。
危険なこと極まりない、、前にきたとき「どうです、これなんかいいですよ」と渡されたバイオリンが、すんごい良くて、わああ、欲しいと思って値段をみたら百万円だった。

、、そんなの買えるわけないよ、、で済めばいいけど(最終的には済むんだけど)、夢に見るほど欲しくなってしまった、、、なんと恐ろしいこと、ありえんほど恐ろしい。それから、もう、ここには二度と足を踏み入れまいと思ったけど、今日、、そんなことすっかり忘れて、何気なく前を通ったので入ってみると、、、

118883912_3893016477391870_2959933511736660062_o.jpg

もちろん、買う気なんて全くなくて、お店の人に、バイオリンを置いて引き揚げてきて、いつの日に戻れることやら、、と愚痴ったら、じゃあ、こっち用で買ったら?と言われた。えっと、2台もいりません。もともとのを入手したら、新しいのはいらないですから、、

そしたら、あ、エレキだったらいいんじゃないですか?アコースティックとエレキは競合しないので、もともとのを取り戻しても、このこだったら、いらない子にならないですよ。

なんと、悪魔な店員さん。さすが、歌舞伎町。バイオリンを売る人だって、なんか、凄腕すぎる。

そして、これがまた安いのだ、、、、品質はクロサワ楽器が責任をもってるし、自信があるって、、
えーっと、もう、既に自分に対して、どうでもいいような言い訳を始めてる、、朝、TVの占いで、今日は牡羊座が最悪です、、って言われてたのに。


| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月03日

Fin-Art YURIE フィンアートの個展に行ってきました @ 代官山

Visited Fin-Art YURIE solo show

IMG_0661.JPG

池袋サンシャインのダイビングフェアに出展されていた、Fin~Art YURIEさんの個展に行ってきました。日本一おしゃれな街ともいわれる代官山。ここに来たのは、おそらく何十年ぶり。しかも以前は渋谷から歩いてきたので、東横線の駅からは生まれて初めてかもしれない。

118409869_3886274448066073_4426291624749077185_n.jpg

すごい、ほんとうに、馳名おしゃれな街!駅前から、なんか、違うぞ!という、おしゃれオーラが出まくりです。一歩中にはいると狭い道が多いのですが、それが、おしゃれ感を盛り上げる、、と、いいつつ、道に迷う可能性大。というか、じっさい道に迷いまくりでした。おかしいなあ、スマホのGPSを見ながら歩いてるのに、、路地が狭くてどこからはいっていいか、、、

、、といいつつ、個展の会場に到着。

IMG_0684_1.JPG

会場にはいると、すっごく、おしゃれ。

IMG_0665.JPG

街もおしゃれなら、アートの個展というのもおしゃれ。フィンは、てっきり新品にアートしてる、、購入者はアートされたフィンを履いて海に潜る、、というものかと思ってたのですが、それ以外に、履きふるしてもう履かなくなったフィン、、だけど思い出が詰まって捨てられない、、というとき、アートを描いてもらって部屋に飾る、、というのもありみたい。そっか、それは需要が高そう!実際の展示でも、古いフィンがアートに早変わり、、

IMG_0658.JPG

フィンだけでなく、キャンバス地とかいろんなアート、、おしゃれ。

IMG_0662.JPG

IMG_0675.JPG

なんだか、一行書いては、、おしゃれ。次に書いては、、おしゃれ、、というブログ記事になったけど、おしゃれの津波でため息がとまらない。

IMG_0680.JPG

ゆっくり個展をみてまわったあと、その近くで、ランチ

IMG_0686_1.JPG

やっぱり代官山にきたからには、おしゃれなランチをしたいよね、、

IMG_0692_1_1.JPG

ヴィーガンバーガーです。おいしかった。お店は先週開店したばかりで、「まだプレオープンなんです」。お店の繁盛をお祈りします。

IMG_0695_1_1.JPG

食べ終わって、お店の外にでたら、いきなりのゲリラ豪雨。くつも、くつしたも、ズボンも、かばんも、びしょ濡れ。朝からずっと傘を持ち歩いていて、荷物になるなあと思いながらも、ゲリラ豪雨で、、傘を持っていてよかった、、ではない。あまりにも、豪雨すぎて、傘をさしても結局濡れる、、、まあ、こんなときもあります。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月01日

Iftah Ya Simsim ひらけゴマ!9月に突入

Found Sesame plant

IMG_0604_1.JPG

長いようで短かった8月もおわってしまい、9月!日本に帰ってきてから3か月をすぎました。うーむ、長いようで短い。あっと言う間だった、、わけではなく、けっこう、「あれ?まだ3か月なの?もっと長い気がしてた、、」という感じ。これは良い兆候です。ダラダラ生きると、あっという間に終わり、毎日がんばっていれば、長いように感じる、、って何かの本に書いてあった。

毎朝見かける近くの畑。ゴマの実がなってます。最初はオクラかと思ったけど、これ以上大きくならないし、ゴマなんだと思う。ちかくにゴマの畑があるとは思ってもなかった。

イフタフ ヤー シムシム!

アラビア語で「ひらけゴマ!」、、もとの意味は、「ひらけゴマ!」、、なんのヒネリもない、そのまんま。アリババがみつけた宝の洞窟の門は、音声入力だったのですね。昔は、おお!音声入力で開く扉!と思ったけど、今は、声紋チェックのセキュリティが甘いなあ、、とか思います。夢の技術が実現しても、技術は進化する一方。おとぎ話もついていけません。

久しぶりの仙川散歩。家の近くの野川にはよく行くけれど、仙川はそれほど行きません。あいかわらず、カルガモの天下。野川にはこれほどカルガモがいません。

IMG_0633_1.JPG

コイは浅瀬で暑そう、、

IMG_0641a_1.jpg

散歩していても、日が短くなって、ああ8月も終わったんだなあと思います。

IMG_0608_1.JPG

えーっと、マレーシアでは行動制限令が軽減されつつも12月末まで継続というアナウンスがありました。あー、もう年内に戻るのはむりか、、なんか、10月になったら、こっちで本格的に仕事をみつけないとね、、、

なんか!パーっとはじけたい!
イフタフ ヤー シムシム! ひらけゴマ!
熟したら、かぱっと鞘がひらいて、ぱーっと飛び散るゴマの実みたいに、
はじけたい!

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

Marine Diving Fair 2020 マリンダイビングフェアに何年か?ぶりに行ってきました

Visited Marine Diving Fair 2020 @ Ikebukuro, Tokyo

IMG_0544_1.JPG

池袋のサンシャインで毎年行われている、雑誌マリンダイビングが主催する、マリンダイビングフェア2020に行ってきました。
長いあいだ日本を留守にしていると、ずいぶん行ってないよねー、、とか思って考えると、たしかに去年は行ってないけど、おととしは行った気がする。なんだ、かんだ、たまたま日本に居る時にこのお祭りがあるような絶妙なバランスです。たしか毎年4月ぐらいにあるはずですが、ことしはコロナのおかげで8月開催。

IMG_0546_1.JPG

入ってすぐが、PADIのブース。PADIの方がしているのが、PADI GearというアメリカのPADI子会社が販売しているマスク。とっても発色がよくて、日本での販売も考えているということでした。いい色です。

ただし、コロナ、、というより、8月というタイミングが悪くて出店者数が少ない!8月といえば、ダイビングショップも、機材やアクセサリーのお店も繁忙期。8月といえばサンシャインに来るより、海なんだよ、海、海、みんな海で忙しい時期。ここまできたなら10月ぐらいまで延期したほうが良かったんじゃないかと思うぐらい。

だから、出店されているところも、名前のとおりの良い大手とか、

IMG_0550_1.JPG

根強い人気のお店。私がマスクストラップをデザイン込みで発注した、お店も来てました。もう、ずいぶん昔なのでお店の人も覚えてないと思ったのですが、、、「あ!サウジアラビアの、、」と声をかけられました。
名前を憶えてなくても、サウジアラビアで覚えてもらえてる、、、、感激。きくと、、そりゃ、サウジアラビアはインパクトがありましたから。。ということでした。うれしいです。

こうしたデザイン系のお店が(全体の出店数がすくないので)目立ちました。こちらはフィンアート

IMG_0569_1.JPG

IMG_0570_1.JPG

すっごいきれい。私は昔、バイクのヘルメットにピンストライプを書いてもらいましたが、あの時も、「こんなボロなヘルメットじゃなくて、新品を買って、ピンスト入れてもらえばよかった」と思いましたが、フィンだって、いまのボロボロのフィンに書いてもらうより、新しく買った新品のフィンに書いてもらいたい。。でも、いまさらフィンを新調するのもね、、、フィンを新調したら、そのサイズにあったブーツも買うことになるし、、そんなに簡単にはいかない、、ふう。お金が欲しい、、、

フィリピンブースの前では、フィリピンの話をして、

IMG_0566_1.JPG

インドネシアブースの前では、インドネシアの話をする。とくにインドネシアは今年の1月までいたし、お店の人は、なんとバニュワニのイジェン火山にも登った!という、レアな方。で、バニュワニとイジェン山の話に花が咲き、のどがかれるほど話しました。

IMG_0568_1.JPG

こうやってつくづく思うのは、行ける時、やれる時は無理してでやったほうが良いということ。インドネシアに居る時は、ほんとうにいろんなことをやったと思うけれど、それでもダイビングはやらなかった。コモド、メナド、アンボン、ラジャアンパット、フローレス、、今になっていきたい気分が湧いてくるのに、、その時は、なんでやらなかったのだろう。。お金の心配とかせず、行ける時に行くべし!お金は、きっと後になって、ついてくるんだよ、、(たぶん)。

水中スクーターのお店、、ほんとうに、まあ、小さくなって。タンクとか足にもつけられる

IMG_0553_1.JPG

IMG_0580_1.JPG

そして、ウエットスーツの進化系?温かそうなベスト。電動です。

IMG_0575_1.JPG

もちろん、マリンダイビング雑誌が主催だけあって、雑誌主催の写真展。どっちかというと、昔はこれがメインでした。

IMG_0576_1.JPG

こうして、おそらく1年に一度のサンシャイン行き。これ以外でサンシャインにいくことはないですが、
なんだか今年は水族館がリニューアル?クラゲの展示?が話題になっているので、行ってみるかな。

IMG_0540_1.JPG

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月20日

New SIM in Japan VIVOってスマホ初めて見ました、、と言われた日。日本でSIMを契約。

Having postpaid SIM

IMG_0530_1.JPG

日本滞在はどれぐらいになるのか見当もつかないけど、コロナは簡単に収まるものではないことはわかりました。もう、年内は無理そうだし、来年になっても、、どうゆうことになるやら?? あと1年ぐらいはダメかもしれない、、

、、ということで、これまで、「短期一時帰国用」だとおもって使っていた日本のSIMを、格安?SIMに切り替え。これまでのは、短期滞在では便利だけど、こうも3か月ぐらいになっちゃね、とっても割高なのだ、、、。

IMG_0531_1.JPG

今回、うまれてはじめての格安SIMという種類のもの。本体は、マレーシアで使っていたサムスン君、、のはずだったけど相性がわるくてデータは問題ないけど通話ができない。それで、インドネシアで使っていた VIVO君。信頼の逸品。。。だけど、ヨドバシカメラの人から、

VIVOってメーカー初めて見ました。聞いたこともなかったです!

ほー、、そうかい、、それは知らなかった。
インドネシアでも、マレーシアでも、看板にOPPO/VIVOと書かれて、だいたい全国津々浦々どこでもあって、もしかしたら、一番ポピュラーな機種かもしれない(さぶんサムスンよりポピュラーなのは間違いない)のに、、、そうか、日本では、、聞いたこともない、、レベルなのか、、勉強になります。

IMG_0533_1.JPG

まあいいや、ともかくVIVO君との相性は良くて、無事SIMは収まり、、契約。
もしかしたら、もう一つ安いデータ容量のコースで契約すればよかったかな、と思ったけど、、とりあえず1か月使って、あんまりデータ使わないなら、料金設定かえよう。。よくわかんないからね、、

| クアラルンプール ☀ | Comment(2) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月15日

Abu Essam Cafe アブイサムのカフェに行ってきた。軽食と飲み物の明るい感じの喫茶店 #AbuEssamCafe

visited Abu Essam Restaurant

IMG_0511_1.JPG

飯田橋ー神楽坂にあるアラビア風カフェのアブイサムに行ってきました。
室内は明るくて、レストランというより名のとおり喫茶店という感じ、路面店だし入りやすいです。

IMG_0510_1.JPG

入口にはカバブのグリル。軽食はいろいろとメニューはあるけれどシャワルマとケバブ+ごはん。メニューをみると、お値段も本当に安い。調理時間も短いし、気安く食べれるのが魅力です。

IMG_0513_1.JPG

IMG_0515_1.JPG

巻き方が太いので、短くてもボリューム感があり、立派に夕食のメインディッシュになります。
私的にはタアミーヤですが、日本ではファラフェルの名のほうが通りがいいのかな、、こちらです。

IMG_0516_1.JPG

中を割ると、こんなかんじ。

IMG_0520_1.JPG

お店の名前にもなっているアブーイサムさんは、エジプト人なのでスナックの雰囲気はややエジプト風。
アブーイサムさんのコテコテのエジプト弁が懐かしい感じ。
スープはもちろん、モロヘイヤ

IMG_0518_1.JPG

飲み物は、、と聞かれて、カルカデことハイビスカスティをいただきました。このカフェの目玉はおいしいスィーツ類なのですが、この日はごはんでおなかが一杯、そこまでは手がでません。お店の名前もAbu Essam Cafe & Deliというぐらいだから、Deliも魅力的なのです。

IMG_0521_1.JPG

もちろん、食後はトルココーヒー。
ああ、こののど越し、、、インドネシアコーヒーも煮出しだけど、トルココーヒーは香辛料がはいっているので、独特のいいかおり。

おごちそうさまでした。
また来ます。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月14日

Dream in a dream 夢をみた。夢の中で夢を見た、、という自分には珍しい夢。

IMG_0280_1.JPG

目の前に口腔断面図があって、先生からこの図はどの音を示しているか?ときかれて、舌が軟口蓋にくっついている破裂音だから、「が行です」と答えた。すると、まわりでクスクス笑う声、、え?間違ったのか?言い直して「が、ぎ、ぐ、げ、ご」というと周囲で爆笑!

は!と気がつくと、日本語教師検定のテスト会場。私はどうやら前の日遅くまで一夜漬けしていて、テスト本番で寝てしまったらしい。しかも、寝言で、「が行」とか「が、ぎ、ぐ、げ、ご」とか言って周囲に笑われた!試験官が、「目が覚めたならテスト用紙を配布します」といった、、

、、ところで目が覚めた。

寝ても覚めても、日本語が頭から離れない、、どころじゃない、寝ても夢で見るどころか、その夢でまた夢をみてもさらに口腔断面図がでてくるとは!「寝てもx2、覚めても」頭から離れない。よっぽど、気になってるんだろうな、、

起きて、ネットで、「夢の中で夢をみる」の夢占いを見ると、、、よっぽど、気になってます。。って書いてあった。いや、それぐらいなら自分でもわかってる。そもそもそれって、占いじゃないだろう。たんなる分析じゃないか、、。

私が知りたいのは、その夢は吉兆かどうかなんだけど、、、
ともかく、夢のことって忘れやすいから、覚えている今、ここに書いてみた。。備忘録?いや、忘れてしまいたい、、

| クアラルンプール ☔ | Comment(0) | Life in Japan 一時帰国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする