The Redang Telegraph

2021年05月02日

moved 新しい部屋、、は、もうほとんど片付いた

mess on moving date

IMG_2825_1.JPG

一戸建てから、ワンルームへの引っ越しは、そーとーに大変。そもそも、新しいところは家具付きアパートなので、家電製品ほとんど処分。けっこうお金がかかったけど、、、

捨てて、捨てて、捨てて、捨てて、、捨てまくる。断捨離なんてもんじゃなくて、なんだろう、「捨」の一文字。

そーして、こんどは住所変更の手続き、、、まるまる3日かかったよ。
さらに、前の家の売却のために、不動産屋さんの事務所に書士さんとか含めて大勢集まって、大署名大会。
、、落ち着いたかって?

まあ、当分むりだと思う。
なんだか、次から次といろいろあるけれど、世の中は緊急事態宣言で、あんまり出歩けなかったりするので大変。


| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

May 住み慣れた家を売って、アパート暮らし

moved

IMG_2817_1.JPG

4月の後半に、住み慣れた我が家を売って、賃貸マンションに引っ越し。
段ボールがあるとゴチャゴチャしていたけれど、引っ越し屋さんのトラックに乗せると、がらーんとした家。
たぶん、こんなにものが無いのは、、はじめて。もちろん、家にものを残してはいけません。

IMG_2812_1.JPG

新しくこの家を買った方は、この家を取り壊して新しい家をたてるそうです。だから、この家に住んだのは新築で住んだ私たちの1代だけ。
もう、この家も無くなるのかと思うと、さびしい気が押し寄せてくるけれど、まあ、しかたないです。

お世話になりました。

朝日が差し込んで、とっても爽やかな朝風呂が好きだった。

IMG_2777_1.JPG

そして、最後のオンライン授業はこんなかんじだった、、

IMG_2776_1.JPG

まあいい。万物は流転するし、形あるもので永遠というのはないし、、

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月07日

Entrance ceremony 入学式の準備は空から降ってくるわけではなく、地味にがんばってるんだよ。地味だけど。

さくらの咲くころ入学式、、、でも、温暖化?東京では桜が散るころ入学式です。
東北とかだと、ちょうどいいのかもしれないけど、、、

IMG_2582_1.JPG

そして私が勤めるインターナショナルスクールでも入学式。
そうして、先生たちは未曾有の忙しさになります。

「ああ、机の数が、、」
「下駄箱、上履き、、、」
「ああ、教科書が届いたけど、仕分けの時間がない」
「ああ、誰か教科書持って行った?」
「ああ、なんか宅急便が届いた」
「新一年生への寄贈があるそうです!」

教室は大変、、職員室は、いろんなものの山。
ひとりでに片付くわけでなく、夜中に小人さんがでてきて整理してくれるわけでもない。
まあいいでしょう、がんばりましょう。

しかも、入学式。
入学式でもっとも大切なのは、入学式の立て看板。「祝 入学式」というもの。この立て看板がなければ、入学式ではない!というぐらい大切なもの。

日本中でもっとも、重要な立て看板といえるでしょう。

もちろん、この看板も空から降ってくるわけでなく、先生たちが手分けしてつくるもの。
明日は、みんなで紅白の花作り。そしてあさっては、入学式。

新入生の笑顔をみるためだけに、どれほどのひとが時間を費やしているのか、ほんとうに頭が下がります。
、、、って他人事じゃないんだけど。がんばらなきゃ。新一年生と保護者の笑顔だけが、目標です。


| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月06日

豆苗のジャングル化、、すっかり収穫を忘れてた

芽を切っても、水につけとくとまた収穫ができて楽しい豆苗。

IMG_2578_1.JPG

しかーし、私はすっかり収穫を忘れてしまってた、、

豆苗の存在を忘れてたのじゃなくて、ちゃんと毎日水をあげて、、、そう、頭の中では「観葉植物」になってしまってた。

毎日、水をあげながら、大きくなーれ、、と言ってた、、完全に収穫を忘れて。
おかげで、ツルが伸びて、うーむ、なんか支えが必要だね、、豆棚になるのかなー、、とか思ってたとき、ふと、あれ、これって食べるために水やってたんだ、、、ということに気がつきました。

おそるべし。


| クアラルンプール ☔ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そもそも、春のこの時期に私が日本に居ることは珍しい、、チューリップは10年以上は見たことが無かった

もう、あと2か月で日本に帰ってきて、1年になります。
コロナ禍がなければ、日本に帰ってくることもなかったし、日本語教師になることもなかったし、いろんな出会いもなかったはず。
なんか不思議、、、

不思議なのは、私がこの時期に日本にいるということ。
日本で誕生日を迎えるのは、もうレアケース、、例外というレベルなんだけど、今年はこうして日本にいる。
そして、これも、、久しぶり過ぎて名前も忘れそうだった、チューリップ

IMG_2500_1.JPG

昔はもっと背が高かったような気がするけど、

IMG_2538_1.JPG

いまどきのチューリップは背が低いのかな?

IMG_2501_1.JPG

それとも、これはそういうので、背が高いのは別にあるのか?単に私がチューリップを忘れたのか

IMG_2536_1.JPG

どの花見ても、とってもきれい。

IMG_2497_1.JPG

やっぱり春は、チューリップだよね。

| クアラルンプール ☔ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の交通安全週間、、で、いろいろともらってきた。いろんなグッズと青切符。

1週間に2回も青切符をもらってしまいました。
35年間無事故無違反だったし、SDカードのデザインも30年以上のひとだけのキラキラなやつだったのに、、、しかたない。

IMG_2622_1.JPG

しめて、4点で1万3千円。安全第一な私としては、速度違反などありえないし、無謀な運転ではなくて、みんなが「え、そんなので」というようなしょぼい違反です。しかし、違反は違反、こころをこめて運転せねば、、、もう、後は無いのだ。

しかし、1万3千円は、いたい、、、

しかも、今日、町を走っていたら、お巡りさんからぴぴー!と言われて警察署の敷地内に誘導されてしまった。


もう、顔が真っ青。2点で免停、、もう、だめだ、しかし、なんだろう?
警察署の敷地内は、なごやかな顔のおじいさんがいっぱい、、、なんなんだ、、、

「さいきん二輪車事故が多くなっています。安全運転のお声がけです」、、

そう、違反じゃなかったのね、よかった。
おじいさんたちが、手に手に、警察グッズを持ってきてくれる。ありがとう、なんかタラップから降りて、アロハ、、といいながらレイの花束をもらっている気分。おじいさんだし、警察グッズだけど。。

IMG_2618_1.JPG

いまは、春の交通安全週間。
街はお巡りさんであふれかえり、むせるほどの桜吹雪、、

IMG_2619_1.JPG

いろんなグッズのなかで、タオルが一番うれしい。
グッズの総額は合わせて千円ぐらいだと思う。

これで、罰金1万3千円のうち、千円分は取り返した。




















| クアラルンプール ☔ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1st April 新年度に誓う、、いつものこと。

もちろん、正月にも誓ったし、旧暦正月にも誓った。
そして、誕生日にも誓ったし、また思いを新たにして、新年度に誓う。

、、ダイエットの成功。


どよーん、とした空気が流れるが、まあ、いい。来週からはラマダーン月が始まるのだ。そして、ラマダーン月にも、もう一度誓うぞ!

それとは別に、バイオリンのお稽古の再開も誓いました。

IMG_2617_1.JPG

マレーシアにおいてきたバイオリンの代わり、、二号?、、とはいえ、あまりにも、ほったらかしにし過ぎる。
わたしのバイオリンへの愛は消えたわけではないので、あらためてチューニングして、ソルフェージュをがんばって、そして練習曲を思いだしながらがんばるのさ。

そのためなら、指おきマークを付けることさえ辞せず。

いろいろと頑張ることが多すぎて、どれから頑張ればいいのか、スケジュールをつくってみることにする。

| クアラルンプール ☔ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

引っ越しの日取りもきまった、、段ボールも届くはず

165208878_4494697447223767_608922956577291232_n.jpg

引っ越し先もきめてきて、引っ越し日もきめました。
そして、先週とった我が町仙川の写真。ちょうど桜が満開で、昼間なら桜の写真を撮る人がおおいのに、、夜だったので他に写真を撮る人もいない。

わたしはいつも外国にいたからこの家にどれほどいたの?と、訊かれると辛いけど、この家をきめて、登記簿に名前を載せて、毎月お金を払ったのは紛れもない自分。思い入れがないはずがない。

164594960_4494697493890429_3120746971903557535_n.jpg

、、といっても、引っ越し先は、ここからそんなに遠いわけではないし、これからもちょくちょく来ることはあると思う。
さくらは散っても、また来年には来年の桜が咲く。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月25日

Sakura さくらの咲くころ、新しい生活。この言葉は陳腐だけど、重みがあるんだよ

IMG_2559_1.JPG

来月から、長年住んでいた調布を引っ越します。
そういえば、家を買ったので、これまで25年ぐらい引っ越しとは無縁だった、、

来月から、新学期、インターナショナルスクールでは、科目教師として新たな学年も担当。
それにつれてオンライン教師の仕事は少し減らして、、

来月から、教職課程をとるので大学に入学しなおし、、で、大学生。

そういうことで、バイトもひとつ辞めることにして、
来月から、住むところも、仕事も、勉強も、ぜんぶ新しくなる、、、あたらしい生活。

IMG_2569_1.JPG

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Paypal vs Payoneer 伝統のペイパルか、新興のペイオニアか?

1.jpg

外国からの入金は誰しも頭を抱えるところ。
外国から銀行に入金があると、、、とーっても面倒。
このお金はなんですか?とかいう質問が銀行からあるし、、、そもそも送金元から自分の銀行に来る間に、コルレス銀行があって、がっぽり手数料を知らない間にとられるし、、もう勘弁というぐらい。

手数料の安いのは伝統のPaypal。もはや海外生活のお供。
はっきりいって、Paypalなしには暮らせないほどだった、、、、が、今は日本。
日本では何がいいのだろう?

そういうことで、ためしに使ってみました。

Paypal の場合、500USドルを送ってみると、手元にに連絡があった送金額が490.2ドルに。約10ドルがPaypalの手数料でとられていました。
Payoneerの場合、500ドルを送ると、連絡送金額が497ドル。なんと手数料は3ドル。うーむ、これはPayoneerの勝ちかな?

でも、たまたまだけど、Paypalは、日本円の口座に、、当日のレートで入金。銀行のレートは悪いけど、まあ、しかたない。ちゃんと入金。
Payoneerは、外貨預金口座にそのままの金額が入金されて、レートの悪いのは関係なし、、と、思いきや。。

SMBC外貨口座だけど、、、とーっても手数料が高い。外貨取り扱い手数料で、なんと4500円取られてしまった。手数料40ドル相当!ありえんだろう、、そのほかに通常の手数料もあるし、外貨がダメなのか、SMBCがダメなのか、、わからん。

ちなみにPaypalはSMBCとは仲が悪いらしくて、取扱中止になっています。

結論は、送金にPayoneerをつかって、外貨預金は使わない。SMBCは微妙、、ということ。


| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月16日

節句を外国の人に教える、、という難しさ。まずは、教えるじゃなくて自分で勉強

IMG_2386_1.JPG

外国の人に、節句について説明しました、、いや、しようとしました。

「日本にはね、月と日はそろった日はお祝いなんだよ」
「へえ、そうなんだ」
「そうそう、たとえば、1月1日は元旦、3月3日はお雛祭り、5月5日は端午の節句、、」

自分で言いながら、、えっと、それから何だっけ

7月7日は、たなばた。9月9日は、はて?なんだっけ。こっそりグーグル先生、、いや、あんたも先生だろう、、と、ひとりつっこみ。
重陽の節句っていうらしい、、菊の節句、養老の日?

で、11月11日は?第一次世界大戦終戦記念日。だけど、xxの節句ってないの?
グーグル先生、、教えてください。

はい、11月11日は非常に記念日が多い日で、昨今では「ポッキーの日」が一番幅をきかせている。。
。。。。そういうもんなんだ、、、こうなりゃポッキーの節句でもいいような気がする。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月05日

Darma Market 深大寺のダルマ市。。。調布に住み始めて初めて行きました。

Visited Jidaiji Darma Market

IMG_2383_1_1.JPG

仙川に家を買ってだいたい25年。
名実ともに調布市民。「ふるさとはどこですか?」と答えたら、調布です、、って答えてる。
でも、ちかいうちに引っ越しする予定、引っ越し先は未定。

そうこうするなかで、深大寺のダルマ市が3月3,4日に開かれました。

もちろん、スケジュールはとっくに知ってたし(駅にポスターが貼ってたし)、でも、行くかどうかはまよった。
最終的には、もう調布市民じゃなくなったら深大寺に行くチャンスもないかも?と思ったから。今を去ること大昔、18歳で三鷹に住み着いてからずーっとこのへんにいる(いやちがう、外国のほうが圧倒的に長い)、授業をさぼって神代植物園に行ったこともあるし、深大寺散歩もよくしたものです、、もっとも、昔は今のようにはきれいじゃなくて、もっと薄暗かったけど、、

IMG_2335_1_1.JPG

深大寺は天台宗のお寺。
ダルマ市のダルマ、、、達磨禅師、、はインド人(ペルシャ人説もある)で禅宗の開祖。菩提達磨( Bodhidarma)と言われます。バリバリのアーリア人種だし、えーっと、、、そもそも宗派が違うのではないかという気がするけど、そんなちっちゃなことは気にしてはいけない、、

IMG_2343_1_1.JPG

ダルマさんは、インド人だから髭も濃いし、顔も濃い、くりっとした大きな目、しかも、イアリングしてる。目が大きいから、目を入れるとか、いろいろな芸当ができるので、目が細いとそんなこと考え付かないと思う。。。。。だるまさんは、わりと、写実的にインド人だと思う。私は南インド出身説のほうがペルシャ人説より、顔をみるかぎり強いと思う。ペルシャ人といえば、安史の乱、、安禄山、、がペルシャ人で、バリバリのペルシャ人顔してる。

330px-Himeji-jo-112113.jpg

IMG_2377_1.JPG

コロナで規模を縮小して、平日開催だし、もっと来ている人は少ないかと思ったけど、そこそこの人出。これですくないんだったら、例年はもっとすごいんでしょうね。私はバイクでいったけど、そういうときはバイクを停める場所もないようなきがする。

IMG_2380_1_1.JPG

それでも、人出がすごいと思って午後から行ったのだけど、けっこう人が「ダルマの目入れ」にならんでました。境内でダルマを買うと、お坊さんが目を入れてくれるサービスです。たぶん、、無料?

IMG_2345_1.JPG

IMG_2342_1_1.JPG

初めて行って、おもしろかった。もちろん、いろいろ買いました。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月04日

何度も何度も、、電車には駆け込まないでください、、というのは多くの人が駆け込んでいる証拠。と、外国の人に指摘された

IMG_2304_1.JPG

2)急に雨が降ってきたので、急いで近くのコンビニに(    )。
3)東京駅で人が大勢(    )来て、電車は満員になった。

という設問が私が良く使う日本語中級のテキストの問題にありました。
全部で5問なんだけど、端折って2問だけ、、上に書いて、、

下の「  」から適当な言葉を選ぶのだけど、その中には、乗り込むと駆け込むがあった。

まあ、順当に考えると2)が駆け込むなのはわかるし、3)が乗り込む、、なんだけど、ロシアのイワン君(仮名)は、そんなはずはないと自信たっぷり。彼は、とーっても日本語ができるので、中級なんて朝飯前なんだけど、、、

イワン  東京駅で人が大勢(駆け込んで)来て、電車は満員になった。だろ
わたし  うんにゃ、電車とか車はね、乗りこむだよ、、
イワン  そんなことはない、駅のアナウンスで「駆け込まないでください」って言ってるじゃないか
わたし  そりゃ言っている。でも、それは危ないから注意してるんだよ
イワン  わざわざ、外国人でも覚えるぐらいなんども注意してるってことは、みんなが普通にしてるからじゃないか
わたし  そ、、それは、、そんなバカもいるってことで、、
イワン  それだけじゃない、駆け込んだからこそ、電車が満員になったのだ。みんながテレテレ歩いていたら、満員にならないじゃないか
わたし  ぎゃふん。


、、という会話がありました。実話です。




| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月02日

Age 62? 62歳って、こんなんだっけ?いや、もっと若いと思うよ

Hirokosan no tanoshii Nihongo

IMG_2301_1.JPG

子供向けの日本語教材として根強い人気のある「ひろこさんの楽しい日本語」。
9歳のひろこさんを中心に、両親とおばあさんと、兄と弟のいる6人家族が舞台です。

この教科書が作られたのは、インドシナ難民を前に、頑なに難民の入国を拒んだ日本が、はじめて門戸をひらいた1980年代のはじめ、神奈川県の大和定住促進センターをつくったのが契機になっています。

たぶん、現代日本がはじめて外国人に本腰になって日本語教育をしようと思った最初の契機。
それまでの日本語教育というのは、外交官、欧米大企業の駐在員とかだったようです、つまり教養も学歴もある裕福な人のイメージ。しかも、こども、、、の視点はないです。

、、、ベトナム、ラオス、カンボジアから、難民が来る!職もお金もない人達、、
しかも、日本に住み着く!、、というのは、衝撃でした、、なんといっても私はリアルタイムでそれを知っているし。
つまり、、私はそういうことを知っているほど、、えっへん、若くないということです。

「ひろこさんの日本語」はインドシナ難民の子供たちを前に孤軍奮闘、日本語が母語でない子供たちに日本語を教えるという分野のパイオニアとなった本です、、、が、、

えっと、ひろこさんのおばあさんは62歳。たしかに、ひろこさんたちの孫がいる世代ではありますが、、

IMG_2302_1.JPG

、、ちょっと、おばあさんすぎやしない?
いまどきの62歳は、もっと若々しいよ?
というか、私がそろそろその歳なので違和感がある、、

この本は、2001年に改訂版がでてますが、、この絵は、、改定されないのね、、ふむ。
それに、おばあさんの部屋、、なんと、伝統的な和室、、6畳の和室、、座布団だけで椅子がないし、、

、、なんか、時代?
それとも、1980年代は遠くになりにけり、、ということ。
複雑な気持ちがします。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月22日

石原プロ、、って、石原プロモーションの略だったのか。てっきりプロダクションだと思った。解散した後に気がついた

IMG_2281_1.JPG

調布市民センターの「たづくり」。
いま、毎週日本語を教えに行っているところです。ちなみに、たづくりは、煮物とも農作業とも関係がありません、調布の古い名前みたいです。

調布といえば、映画の町!って宣伝しています。市内に日活と角川大映があるからで、その他にも映画のスタジオがあります。でも、石原プロが調布にあったっていうのは知らなかった。最近、石原プロが解散して、国領駅のホームでは、西部警察と太陽にほえろの音楽が電車が近づくとなるらしい(まだ、国領に降りてないし)。

そして、「たづくり」のロビーに、、舘ひろし専用車、、の展示。

IMG_2280_1.JPG

わあ、きれいにしている、、カタナです。伝説の名車。西部警察で使われていたということで、カメラ(キャメラというのか?)と一緒に展示。

IMG_2279_1.JPG

石原プロが解散して、はじめて国領に石原プロがあったことも知ったし、西部警察にはカタナが使われていたことも知ったし、いろんなことがわかるんだね。ちょっと残念。いろんな意味で残念です。

IMG_2278_1.JPG

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sakura 調布市役所のまえの桜が満開。市政だよりで知って、見に行ってきた

Sakura blooms

IMG_2283_1.JPG

市政だよりって、市の広報誌。よく郵便受けに入っている新聞みたいなもの、どこの市町村でも発行しているから知っている人がほとんどだと思います。でも、じっくり中まで読む人はどのくらいいるのだろう?

わたしは、じっくり端から端まで読みます。
それは、一語一句漏らしてはいけないというほどの気合のいれようです。市の催し物とか、いろいろとためになることが書いてあるから。というか、市の広報誌なんて、「ためになること」しか書いてない!といってもいいほど。読み落とすと、健康診断の申込だって忘れてしまいます。

、、、ということで、一番あたらしい市政だよりには、「調布市市役所の前の河津さくらが満開です」というのがあって、調布市市民センターで日本語を教えにいった帰りに桜を見てきました。

IMG_2284_1.JPG

おーーー、すごい。よく咲いているよ、、びっくり。調布市が友好都市?だか、なんだかになった記念にもらったものらしいです。
これをみて、ほんとーに、涙がでそうになった。

コロナ騒ぎが収まらない昨今、人間の狂乱とはまったく違う次元で、ちゃんと季節は移り変わり、冬から春になるんだ。確かなこと、、ってこういうことなんだろうな、、って思います。

IMG_2282_1.JPG

ありがとう、桜の花。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月19日

ここ数カ月、ブログの書き込みがものすごく少なくなったので、とりあえず毎日書く習慣。

去年の11月は1か月を通じて、ブログ書き込みがゼロ。
そのあとも、3か月分合わせても、以前の1か月分にもみたないありさま。

、、えーっと、じゃあ、どうしてブログを書くのか?と聞かれたら、ほとんど習慣。朝歯を磨くとかとおんなじで、歯をきれいにするというより、習慣、、、というか、そうしないと気持ちが落ち着かないから、、と、、、どうしてブログを書くのか、、というのが同じレベル。そもそも、どうしてブログを書きだしたのかさえ、今ではあんまり覚えてません。

それでも、ブログを書くメリットはいっぱいあります。
まず、「書く」という習慣。書くというより、打つ、、というほうが正しい。ま、どちらにしろ、作文、、というほどのものでもないけど、作文すると考えもまとまるし(まとまらないことも多いけど)、作文のプロセスをつうじてその意図を確認することができるし(意図そのものがないことも多々ある)、、、、そんなところかな。

うーん、そういえば、、

1 作文するのが苦じゃない。
2 そして、記述試験で評価はわりと高いことが多い、
3 それに、タイピングスピードの維持にもなる、、、かな。

たぶん、これがブログを書いているメリットかもしれない。

ああ、それに怒りの発散というメリットもある。むしろ、怒りこそが、行動のエネルギー源というところもあります。
とはいえ、昨今のオリンピック狂乱をみると、オリンピックというよりはインパールですね。死屍累々として、責任者は無罪放免。
怒るというより、諸行無常の響きがあります。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

Heading to Japan (3) B-787 はじめて綺麗な飛行機にのった。ANAのB787。そういえば、LCC以外にのるのは久しぶり

Various surprise every corner

IMG_8577_1.JPG

KLIAで乗ったのはANAのB787。たぶん初めてだと思う。そもそも、ANAの飛行機にのることじたいが、本当に久しぶり。というか、前にいつ乗ったのか全然記憶にありません。それにこんなきれいな飛行機も。

窓がカーテンを下すのじゃなくて、中のガラスに色がつくんだよ!おどろき!、、、とかいっても、「は?そんなの普通でしょ。どこの孤島に島流ししてたの?」とか言われそう。。。事実なんだけど。私は非常口席に座っていて目の前がCAさんだったので、どういう仕組みでこの窓の色は変わるかきいたところ、そういう質問する人は他にいなかったらしくおもしろくいろいろ教えてくれたのはラッキー。

座席もきれいで、映画もいいかんじ、、それに、日本語だよ。アナウンスも日本語!食事も日本食!
なんか、こういうコロナ禍でもなければとても乗るチャンスはなかったと思う。

それに、スカスカ。

でも、お客さんのひとりに防護服を着てた人がいた。すごい、飛行機にのるのに、その恰好か!医療従事者が着る防護服をわざわざ着て、飛行機にのる!すごい!でも、手袋してないけど、、いいのか?まあいい、、世の中はひとそれぞれ。


映画に熱中して、気がつくと成田空港上空。
おりて、痛いという噂のコロナテスト。鼻の奥に綿棒をつっこまれるけど、それ専用の小さくて細い綿棒だったから、チクっとしただけでそんなに痛くなかった。それから、、、、

有名な、段ボールベッドの間。
荷物をとって一旦通路にでて、北ウイングに移動したところ。北ウイングのカルーセルが段ボールベッドの場所。

IMG_8575_1_1.JPG

でも、ここは単なる待合室程度。ここで夜をすごすわけじゃないし、コロナ禍の初期にまだなんにも設備がととのってなかったころ、実際にこの段ボールハウスで寝起きした人はすごいと思う。私はバスが来るまでの30分ぐらいここにいました。はっきりいって、段ボールハウスはちゃちで、壁なんてよりかかったら瞬間に壊れます。まあいいや。

バスがきて、行先は成田空港東横イン。

IMG_8576_1.JPG

いろいろここまであったけど、いまのところスムースだし、食事は良い。それに部屋はエアコン完備でバスタブがある。バスタブがある!うれしくて、1日に4回ぐらい湯舟につかってる。ほんとうに、コロナ禍の初期じゃなくて、いろいろノウハウも蓄積され、設備もととのったこの時期に帰国してよかったと思う。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Heading to Japan (2) at Tune Hotel KLIA2 チューンホテルはすごかった。部屋に電話がなくて、連絡は、、、

Stay overnight at Tune Hotel KLIA2

IMG_8574_1.JPG

スバン空港について、グラブを呼んで、KLIAに向かいます。向う先は、Tune Hotel、、言わずとしれたAir Asia系のホテル。
ついて、部屋に入ったあと、はて?夕ご飯をルームサービスで頼もうと思っても、、電話を探したけど、部屋にはない、、

あったのは、3Gコード。これをスマホで読み取って、チャットをする、、ということらしい。そういえば、Tune Hotelに予約電話しようとおもったらe-mailだけになってた。電話はもう、古すぎるということか?

なんだかわからないけど、ともかく用件は2つほどあったけどどちらもチャットで用が足りたのでまあいいか。しかーし、ホテルWifiがつながらなくて、結局スマホの4Gを使ったのは、、、つめが甘いマレーシアならでは。


スマホ持ってない人は、もう、ここでは生きていけない、、と、思った。もしかしたら、こういうところは多いのかもしれないけど、私は初めての経験。かわいい子には旅をさせろというけど、、、、かわいくなくても、おじさんでも、旅はやっぱりしないといけない。


| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Queen of the disappointment @ Terengganu 「最もつまらなそうな顔」オブザイヤーをあげよう

Very cheerless face

IMG_8562_1.JPG

ハリラヤを目前にしたトレンガヌ空港。
ラマダーン月だし、MCO期間中だし、、ハリラヤ商戦からもかけ離れてしまった、、、。
でも、月と星のディスプレイはラマダン用だし、すんごい楽しそうなミッキーマウスの帽子をかぶっている、、、、

世界でいちばん、つまらない顔をした女王

、、、なんか、違和感がすごすぎて二度見では済ませられず、写真をとりました。
もっと、こう、ちがうマネキンはなかったのか?

いや、これはハリラヤ商戦に加われなかったお店の人の生霊がとりついた姿ともいえる、、
ラマダーンの亡霊かもしれない、、、恨むならコロナを恨んでくれ、私じゃないよ。


| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Heading to Japan (1) Leaving Island 島をでて日本に帰る。とりあえず、島からKLまで。

from Redang to KL

IMG_8573a_1.jpg

島を離れる日。手には警察の許可レターと在ペナン日本国総領事館のレター。
いまは、ハリラヤを目前に控えて、本当なら民族大移動がはじまるのだけど今年は移動禁止がでているので、警察のチェックが厳しいのです。

出発はひとりだけ、、

IMG_8550_1.JPG

島のジェティまでトラクターで揺られて、

IMG_8551_1.JPG

島からは小型フェリー。てっきりオープントップのダイビングボートかと思ったのだけど、いわゆる通船です。

IMG_8558_1.JPG

こうして本土に到着、、まっさきに薬局に行って薬の補給。かゆみ止めとか、コルステロールの薬とか、、そしてUターンして空港。本土側のジェティから空港は近いのだけど時間が有り余っていたのでダウンタウンにいったわけだけど、マスクしている人は少ない。まあ、トレンガヌ州はレッドゾーンがたしか全くなかったんじゃないかと思う。きわめて平和なところ。

そして空港につくと、掲示板はキャンセルの嵐

IMG_8560_1.JPG

私の乗るフライトも「キャンセル」って書いてあった!が、時間変更になっていたのはあらかじめスマホに連絡が来てたので慌てない。ほんとうに乗る人は少ない。私以外の乗客はみんな警察のレターをみせて「これは里帰りではない」ことをひとりづつ丹念に説明してた、、私は警察レターのまえにみせた総領事館のレターだけでもんだいなし。

IMG_8566_1.JPG

間隔は1mって、それは普段でもそんなもんだとおもうけど、、、ま、いっか。

フライトはファイヤフライでスバン空港まで。スバン空港からKLIAまではグラブだけがたより。そもそも、なんでスバン行だけなんだ?まあ、しかたないけど、、、。知らない人のために例えていうと、スバン空港は「スバンエアパーク」と呼ばれている旧KL空港でLCCや自家用機がせんもん。東京でいうと、調布飛行場のようなもの。で、KLIAは羽田空港のようなもので、その間は延々と車で走らないといけない。ふー、、

IMG_8568_1.JPG

ファイヤフライは、KTR72というあんまりきかないフランスの飛行機です。てっきり、ボンバルディアかエンブレアだと思ってたのに。見た目は同じなのに、サイズはちょびっと小さ目。ちいさくて、手荷物が頭のうえにはいらない、、!

IMG_8570_1.JPG

頭のうえは、ハンドバッグとかぐらいの容量。でもって、

IMG_8569_1.JPG

ええええええ!こんなんでいいんですか!まずいと思います!!

といいつつ、1時間でスバンに到着。
ようこそ、クアラルンプールへ。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

Chicks ヒヨコが多い時期と全くいない時期がある、、

Chicks around

IMG_8483_1.JPG

リゾートの中を我が物顔で歩いている鶏。それに、ヒヨコ。たいがいのヒヨコは母鳥とかおばちゃんとかと一緒にいるけれど、

IMG_8469_1.JPG

なぜか、母親もおばちゃんもついてない、4−5匹のグループがいます。どうしたんだろう、、といつも思う。まあ、なんか事情があるのでしょうが、、元気そうだし、スタッフも米粒あげてるし、ま、いっか。

不思議なのはヒヨコの時期があって、一杯見かけるときと、一匹も見かけない時期があるのはどうしてだろう。

IMG_8480_1.JPG

うーん、ぜんぜんわからん。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Leaving tomorrow 明日は日本に一時帰国。また戻ってくるから荷物は置いていく、、でも、いつ戻れるの?

Mon oreille est un coquillage Qui aime le bruit de la mer.

IMG_8499_1.JPG


私の耳は貝の殻 海の響きを懐かしむ

コクトーの「カンヌV」、、一行詩です。これは訳者の堀口大學の言葉の名人芸ですね、「耳」という題で人口に膾炙しています。


さてさて、新型コロナのおかげでリゾート業界は大打撃、スクーバダイビングなんて鎧袖一触で吹き飛んでしまいました。政府からみると不要不急だそうです。

そういうことで、スクーバダイビングインストラクターである私の出番はこの2か月、、全くなく、もちろん今もない。無為徒食の日々。
たまたま日本での用もできたので(たいした用でもないけど)、一旦日本に帰ります。

リゾートは行動制限令のあける6月9日をめどに再開する予定ですが、一旦国外にでた私がいつ戻れるかは、日本での用のなりゆき次第。たぶん日本でも多くの人が、、「こんなはずではなかった」と呟いていることと思いますが、私も加わらせてください。

、、昨日、浜をあるいてビーチコーミング。貝殻を集めました。耳にあてるほど大きな貝殻はないけど、海の響きは忘れません。もちろん、もどってきます。荷物はともかくバイオリンも置いていくし。


| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Monitor egg laying オオトカゲの産卵を見てしまった!

watched monitor eggy laying

IMG_8511_1.JPG

デッキで勉強していると、ダイビングセンターのデッキのほうで、茶色いものがフラフラしてる。はて?なんだろう、
そこらへんのリスがしっぽを上げ下げしているのだと思った。

が?なんかへん?よーく見ると、デッキの羽目板の間から砂が吹きあがっている!
で、思ったのが、鶏が入り込んで砂を巻き散らかしている、、

でも、量がすごい。しかも、羽目板の隙間からハネ上がるにしても、椅子の上にまで砂が積もるぐらい、、強烈に砂を巻き上げているなにか、、

IMG_8517_1.JPG

さらに思いだしたのが海ガメの産卵。そう、ウミガメは前足で穴を掘るときに、そうとう強く砂を巻き上げている。ウミガメの前足といえば、推進力のすべてで、強烈に筋肉が発達したところ。跳ね上げる砂が遠くまで飛ばされるのも普通。それを考えれば、デッキの下の砂を跳ね上げて、それがデッキの羽目板を通り越し、さらにうえの椅子の上まで砂が積もるのも道理。

だけど、デッキの下はコンクリで塞いであってウミガメが入るところがない、、、、が、細いもの、、たとえば、トカゲなんかは入れる。
ちかくによって、羽目板の間をのぞくと、、

IMG_8513_1.JPG

おおきなオオトカゲの鱗が見える、、、ビンゴ!オオトカゲの産卵でした。
しかし、私が近づいたのに気がついたのか、、、?それとも産み終わって砂もかけたから?
どこかにいってしまいました。

オオトカゲの産卵なんて考えたことなかったから、びっくり。


| クアラルンプール 🌁 | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Bitter Nuts 「苦い実」と私が命名したものはカレーの隠し味になっている。リゾートで完全に自給できてるが、苦くて好きじゃない

Bitter Nuts

IMG_8527_1.JPG

カレーに毎度入っている「苦い実」。もちろん正式名はあるのでしょうが、どうでもいいので「臭い豆」などと並んで非常にわかりやすく命名しました。この名が全世界で使われる日が来ればいいですね。

今日はふと見ると、苦い実の天日干しだった。

IMG_8518_1.JPG

ちゃんと洗って、磨いて、干してる、、、そのまんまじゃないことがわかった。てっきり、木から千切ってそのまんまだとおもってた。
苦い実の木になっているところ、

IMG_8528_1.JPG

花は可憐な真っ赤。通常は、花の時期の実の時期が違うので、いまみたいに花と実が混在しているのは珍しい。花の時期は幹が真っ赤にみえるほど、花ざかり。

苦い実の木

IMG_8529_1.JPG

苦い実は食用ではなくて、出汁用です。いわゆるハーブです(たぶん)。だから、この木が一本あれば、じゅうぶん。リゾートの年間消費量の100%をこの木一本で賄っています。

これが、甘くておいしい木の実であれば、リスがほっとかないと思うけれど、リスすら見向きもしない苦さ。最初にこの実をカレーに入れようと思った人は、勇気あると思う。

IMG_8526_1.JPG

| クアラルンプール 🌁 | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月17日

Dealing with Heat エアコンが無い時の涼の取り方、、は、この一択

Stay on deck with water

IMG_8485_1.JPG

暑い、、電気をとめているリゾートは本当に暑い。
燃料節約とはいえ、発電機が回ってないのは、本当に辛い。エアコンも扇風機も止まってる。もちろんPCとかも発電機を回している夜中にフル充電しておいて、日中はバッテリーの切れるまで使い倒して、、切れたら、別のデバイスに交換。いまはPC2台とタブレット1台でリレー中。

もちろん暑くて部屋の中にはいられないので、デッキに来る。これが、いまの写真、、机のセットを2つ つくる。

IMG_8461_1.JPG

PC置いたら、すぐにダイビングセンターにいって頭から水浴び。水着だけど、Tシャツを着てないと保水力に欠ける。そしてビショビショのまま、机その1でPCを打ち始める。

IMG_8464_1.JPG

すると、椅子も床も水たまりができるぐらいになり、、ハエが寄ってくる。うるさい、と書いて、五月蠅いと変換できるほど、五月のハエはしつこい。もちろん、4月も6月もしつこい。

IMG_8465_1.JPG

うるさくなると、机その2にPCを持って移動。だいたいこのころは露出している肌は乾いているので、ハエが寄ってこない。

以下、、また暑くなってきたら、シャワー、机移動、シャワー、机移動、、で夕方6時までがんばるのだ。6時までにPC2台は電源が無くなって、タブレットだけでがんばっているのが、普通になってます。

タブレットに移ったら、机じゃなくて、デッキチェアで寝転がってる。
そして、日が暮れてイフタールの時間となる、、、の、繰り返し。もう、仕事をバリバリする体には戻れないだろうな、、と、思う。
おそるべし、行動制限令。

| クアラルンプール ☔ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Lilatl Qadr ラマダーン月も残り1週間。たぶん今日はライラトルカドル。

Maybe Lilatl Qadr today

IMG_8494.JPG

ラマダーン月も余すところ1週間。月も日々細っていきダイエットに成功中。わたしもああなりたいものです。
4時半の空には半月と三日月の中間あたりの月が、わりと東の空にでてました。前はもっと西だったのですが、あっというまに移動ですね。

そして、たぶん今日はライラトルカドル。日本語では「御稜威(みいつ)の夜」と訳されているイスラームでもっとも重要な聖夜。。だけどお祭り騒ぎの断食明けのお祭りや犠牲祭ほど知られてないのは、お祭り騒ぎを(ほとんど)伴わない、、宗教的意義の強い日です。
聖典クルアーンの最初の啓示があった夜です。

たぶん、、、というのは、こんなに重要な日なのに「いつ」か断定できてないから盛り上がりに欠ける。「ラマダーン月の終わりの10日間のうち奇数日の夜」とだけしか伝わっていません。10日間であれば奇数の日は半分の5日。だから、わりと思い思いに、「今日かな?」と思った日で祝っているみたい。わからないものは、わからないままにしておくのがイスラーム的でいいですね。むりに日を決めない、、

念のため聖夜でWikiをみたら、、、クリスマスイブがでてきました。カトリック・プロテスタント的には12月25日、正教会的には1月7日。が、イエスの誕生日が断定できてないので、、、えーっと、これはイエスの生誕を祝う日であって、イエスの誕生日ではないとされてるそうです、、知らなかった。こちらも無理に誕生日を特定しないのがいい感じ。


終わって見れば早くすぎるラマダーン月。でも、まだあと一週間。

| クアラルンプール ☔ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

Red Paper キッチンでは赤唐辛子を炒めていた。うひー、咳き込む、、ペッパーガスというのがあるのも道理。

Flying red paper

97317344_3561742993852555_1526898029490077696_n.jpg

昨日のイフタールでキッチンに行くと(今は賄食はキッチンで食べてる)、猛烈に咳き込んでしまった!
なにごと!と思ってみると、赤唐辛子を広東鍋で炒めてる。香りはなくて、ひたすら、、なんかすごい空気。空気に色も香りもないけれど、唐辛子ガスが充満してるのですね。

マレーシアでは、もう、なんにでも唐辛子が料理に入っているぐらいなので、もちろんこういう作業もあるのだろうけど、正直なところ見るのははじめて。こういう風にしたのをお店で売ってるのしか知らなかった。

えーっと、私は赤でも緑でも唐辛子は苦手。辛いのが苦手。
塩辛いのが一番だめで、二番目が唐辛子がだめ。

でも、スタッフ用の賄なので、完璧に現地好みの味付け。
マレーシアの料理は極めつけ、塩辛い。唐辛子辛い。むしろ、インドネシアのジュパラのほうが塩分に関しては日本並みだったのを思い出すぐらい。ああ、薄味料理が食べたいよー、、食パンとかでもいいよ!

血圧とか心配してるのだけど、料理を水洗いするわけにもいかないしね、、、、複雑。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Free 1GB everyday マレーシアで毎日無料でデータ1GB継続中、これは本当に助かる

Free 1GB service continues

IMG_8458_1.JPG

マレーシアではMCOが始まって以来、スマホの1GBが毎日無料になります。あ、この1GBはデータ通信用。
在宅勤務の人の自宅作業向け(おもてむき?)、、ダラダラ一日中ゲームで時間をつぶす(たぶん実際?)、、、か?
どんな使い方にしろ、毎日1ギガ無料はとっても助かる。

IMG_8531_1.JPG

わたしはスマホが2台あって、1台はポストペイドのMAXIS、1台はプリペイドでHot Link。どっちも同じMaxisブランドですが、マレーシアテレコムの携帯用ブランドです。NTTのドコモみたいなもの。この島では一番電波が強い!都市の人だとどのキャリアでも好き放題だけど、離島では一番電波が強いもの、、、の一択です。

97028927_3561742797185908_4821106575080947712_o.jpg

スマホが2台あるので、あわせて2GBが毎日無料!ただし、時間制限あり。しかも、毎朝アプリまでいって操作しないといけない。自動で追加にはならないのだ、、、忘れると、すごい損した気分。

ポストペイドだと朝8時から夕方6時まで、、プリペイドだと朝6時から夕方6時まで、、という表示がでます。でも、実際は朝5時とかでもアプリは普通に動くし、サービスも受けられます。でも、朝1時とかじゃあ、うごかない。

97999445_3561742900519231_4070322158318911488_o.jpg

MCOで助かったものといえば、唯一、これかな。
日本の「10万円もらえる」奴は、やっぱり在外邦人はもらえないみたい。まあ、子供手当とか、地域振興とか、これまでのこの手のものは一切対象外だったので、いつもどおりなんだけど、やっぱり残念感がつよい。マレーシアにも同じような補助があるけど、マレーシア人のみ。

結局、なんにももらえないから、このデータ通信無料サービスだけ、とってもたすかる。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Redang Island 今日もまた島から出ていく人たち、、行動制限令が半ば解除されどんどん島から人が出ていく。

Redang Island Today

IMG_8424_1.JPG

正直に言うと、マレーシア行動制限令が解除されるとリゾートに再開を待ち望んでいたお客様が帰ってくると思ってた。
もちろん、すぐに!というわけにはいかないし、人数だって最初は少しから、、、だと思っていた、、、けれど、、

IMG_8418_1.JPG

「MCO行動制限令」が5月12日に解除され、同時に「CMCO条件付き行動制限令」が6月9日まで続くことになった、、、ここで明暗くっきり。
マレーシアのニュースとして伝わるのは、ほとんどが都市部に住む人たち中心のもの。地方に住む人だって都市部は都市部。こういった都市部では商工業が5月12日に解禁され、CMCOなんてほとんど名目だけみたいになってるらしい。都市部に住む人たちにとって、行動制限令は終わったも同然??らしい。いまひとつ実際に見てないからなんともわからん。でも、私は違う、、

、、、、わたしの住む離島のリゾートは、「不要不急」の一言でCMCOも前と変わらず続行中、、6月9日まで続きます。もちろん更なる延長がないとしてだけど。でも、今は自由に家から出られるんじゃない?という人がいれば言いましょう、、MCO期間中も普通に家から出てました。ビーチにでて散歩したり、シュノーケリングしたり、タンクを背負ったり、普通に自由行動でした。KLでジョギングしただけで捕まった日本人のニュースに、可哀想に、、とか思ってました。以前の記事で島流しって書いたけど、島自体がひとつの大きな家扱いで、島内の行動は自由でした。

しかし、今は逆。しかも、いままで、行動制限令は2週間づつ延長だったのが、いきなり4週間延長と決まって意気消沈。2週間なら(経済的に)耐えられるけれど4週間は無理、、と思うスタッフはリゾートを離れて日銭を稼ぐために本土の町々に帰っていきました。そして今日も。こうして、MCOが解除されてから、続々スタッフが減っていき、もちろんお客様は来ない(CMCOは継続中だから)。

なんと、こういうことになるとは。MCO期間中のほうがリゾートが残留スタッフで賑わっていたとは。

こういうことになろうとは、全然思ってもみなかったけれど、リゾートホテルなんて不特定多数が長距離移動して(フェリーなんて密室だよ)、一定期間住むわけだし、なかなか解除されないのは、、しかたない。。。さらにスクーバダイビングなんて不要不急だしね、、普通の人から見れば、、、なんか、、とほほ。

ま、しかたないけど、私もすることがないので一旦日本に一時帰国を予定。
日本に避難するの?って聞かれたけど、ちょっとびっくり。この島はコロナ的には最強に安全で、むしろ東京のほうが罹患の可能性があるぐらい。むしろ、危なさそうなので日本に行くのに二の足を踏み続けたのだけど、ここではすることがないのと同じぐらい日本で片づけないといけない用が増えてしまった、、というべ。

ま、なんとかなるよ。イードは日本だね。

| クアラルンプール ☀ | Comment(0) | 2nd Malaysia 第二マレーシア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする